体質改善成功かな?

年末にセカンドオピニオンの獣医さんから、元の(近所の)獣医さんへ戻る事が出来ました。
ウチのこぎ犬ラッキーくんは、長年膀胱&尿道結石を患い、身体に合わない治療フードを食べ続けて、消化器官の全てが炎症を起こすと言う、悲惨な目に遭いましたが・・・
月数万もの治療費を続けるワケには行かず、一縷の望みを賭けて今まで行っていた治療フードを止めて、元の市販フードへと戻しました。
結石はラッキーくんの体質なので、治療フードを一生続けなければ延命は難しいと言われました。
体質改善しか方法は無いと。

丁度その折、ワタシの浮腫み改善用に購入していた青汁の錠剤がありました。
浮腫みが改善されると話題になっている商品ですが、残念ながら薬の副作用で浮腫んでしまったワタシには効果が全くありません。
残っているけどどうしようかと思っていたら、その容器をぢい~~~っとラッキーくんが見詰めているではないですか。
もしかしたら、雑食性の犬にも効くかもしれないと思い、続ける事3カ月・・・
病気の治療を止めてしまうだなんて、それこそ動物虐待じゃないかと思われてしまうでしょうが、この錠剤が案外効を奏したみたいです。
今までに家の中で二度、ラッキーの意思に反しての大失禁。
もう家が洪水になるのでは? と涙目になっちゃいましたが、これでシッコの通路が確保されたみたいで、素麺くらいの細さだったシッコの太さも、今ではうどんくらいの太さになって勢い良く出ています。
もしかしたら、錠剤で体質改善が出来ているのかも知れません。
これならワタシの懐もそんなには痛まないし、ラッキーも好んで錠剤を食べてくれるので万々歳。
今でも朝晩の食事には、この会社の錠剤を2、3粒遣っています。

 マイケアさん

画像
画像
↑掃除機を向けるとこの温厚そうな顔が、凶暴な顔になっちゃいます。

画像
↑飲ませているのはコレ!



この記事へのコメント